新しい女性器のエイジングケア治療「サーミバー(サーミVa)」のご紹介

フェミニンケアという言葉をご存知でしょうか?
女性のデリケートゾーンのお手入れの総称で、以前から海外の女性の間では一般的でしたが、ここ最近は日本の女性でもお手入れされる方が増えてきています。
なかなか他人に相談しにくい部分ですが、実は多くの女性の方がデリケートゾーンの悩みを抱えていると言われています。例えば、出産や加齢に伴う尿漏れ膣のゆるみ潤い不足におい、さらに大陰唇や小陰唇のたるみや肥大などです。

これらのお悩みをなんと、一挙に解決できるサーミバー(サーミVa)というすごい機械があります。
FDA(アメリカ食品医薬品局)で承認された機械で、高周波を照射できるチップのついたスティック状のハンドピースを膣内や外陰部にあてていく治療です。
サーミバーのスティック
デリケートゾーンに高周波をあてて大丈夫?と心配される方がいるかもしれませんが、照射部位は40~45℃程度の心地よいくらいの温度になるようにセンサーで管理されているので痛みもなく安心して治療を受けていただけます。

このように痛みもダウンタイムもない治療ですが、果たしてどれほどの効果があるのでしょうか?
このようなときに役立つのがアメリカの美容医療情報サイト「realself」です。ここでは実際に治療を受けた方の生々しい口コミが、クリニックや業者の影響を排除して掲載されています。もちろん英語ですが、様々な美容医療の満足度が明示されていて、施術の満足度を調べるのにとても重宝します。
さて、実際の満足度ですが、サーミバーはなんと!
85%の方がやって良かったと評価をつけています(2018年12月時点)。
サーミバーの満足度
口コミの内容を見てみると、膣や外陰部に関する複数の悩みが総合的に解決された方が多いようです。アメリカでの施術費用は30~45万円くらいするようで安い費用の施術ではないので、これだけの割合の方が高評価をつけられるということは、かなり期待して良いと思います。実際に当院での満足度も非常に良い傾向です。
女性器のお悩みというと簡単には相談できないと尻込みしてしまう方も多いと思いますが、当院ではサーミバーの診察から施術まで一貫して女性医師が担当いたしますので、安心して相談にお越しください。