肝斑の方に最適!ミネラルファンデーションのご紹介

当院にシミ・肝斑治療の目的でご来院される方は大変多くいらっしゃいますが、診療を行う中で気付くことがあります。

何で女性の顔はこんなにシミだらけなんだと。

女性の方が男性に比べて圧倒的にお肌のケアをしているはずなのに、男性よりも圧倒的に肌が汚い方があまりにも多いという事実。

いったいこれは何を意味するのかと。

 

肝斑は女性に多いシミとして知られます。

男性で肝斑がある人も稀にいますが、ほとんどは30代以降の女性です。

肝斑は女性ホルモンが影響しているからというのも理由のひとつではありますが、最近の知見ではこすり過ぎによる慢性炎症が一番大きな原因であると言われています。

そう、要はこすり過ぎなんです。

何でそんなにこすってしまうかと言うと、それはもう女性特有のものと言えばお化粧ですね。

中年期以降のお肌は新陳代謝も衰え、メラニンも滞留しがち。

それをお化粧でカバーしようとしてさらにお肌をこすりまくってしまう。

肝斑がさらに悪化して、さらにそれをカバーしようとして厚化粧で肌をこすりまくる。

こんな負の無限ループから抜け出せなくなってしまうのです。

結果肝斑真っ黒、シミだらけというむごい肌の状態に。

このような状態になってしまったら、いかにレーザー治療が発達した現代といえども、短期間できれいな肌になることはありません。

レーザーや外用薬、内服薬などで複合的かつ地道に治療を行うことになります。

 

こんなシミ・肝斑だらけのお肌の方が大変多いのですが、なぜこんな状態になってしまったかという根本はなんでしたか?

そうお化粧なんです。

だから、クリニックでの治療も大切ですが、それと同等、いやもっと大切なことはお化粧から変えるということなんです。

美肌のためへのお化粧法はシンプルです。

「こすらない」「つけすぎない」「洗いすぎない」ということが大切です。

それを実践するためのコスメというと、じつはそんなにないんですね。

 

今回、ご紹介するお化粧品はビューティフルスキンの「ミネラルファンデーション」と言います。

明確なコンセプトの元に開発された大変素晴らしいものです。

このお化粧品の特徴は天然のミネラル100%でできているということ。

ミネラル=鉱物。

成分はマイカ、酸化チタン、グンジョウ、酸化亜鉛、酸化鉄の5つのみ。

つまり界面活性剤や油分などの余計なものは一切含まれていません。

 

通常のリキッドタイプのファンデーションには皮膚への定着や仕上がり、質感をよくするために界面活性剤や油分などが含まれています。

これによりお化粧を落とすときにクレンジングが必要になります。

しかしこのクレンジングが鬼門です。

しっかりお化粧を落とすためについついこすり過ぎてしまうのです。

お肌のこすり過ぎがよくないのですから、クレンジングそのものがそもそもお肌には良くないと心得るべきです。

 

ビューティフルスキン「ミネラルファンデーション」は、クレンジングが必要となる原因となっている油分を一切含まないため、通常の洗顔石けんで簡単にお化粧を落とすことができます。

しっかりと石けんを手のひらで泡立ててから、ふわふわと泡でなでるように洗い流すだけでお化粧を落とせます。

これにより肌をこすり過ぎによる刺激から守ることができます。

 

さらに、ミネラルファンデーションはパウダータイプなので、パフで優しくのせていくようにするだけでひろがるため、塗るときもこすり過ぎを避けることができます。

メイクするときも、落とすときもお肌をこすり過ぎから守ってくれるお化粧品。

もうシミ・肝斑でお悩みの方はこれを使うしかありませんね!