即効性バツグンのしわ・たるみ治療 「サーミスムース」

しわやたるみの治療で、何を最重視するかは人により異なるかと思いますが、効果の高さや安全性の他に即効性が高い施術であれば言うことはないでしょう。

でもなかなかそういう治療ってないのが現実でした。

ヒアルロン酸注射やボトックス注射などの注入系施術は即効性がありますが、レーザー等の照射系施術で特に即効性の高いものというとそんなに多くありません。

ゆっくりと効果が出るのは周りにもばれないので良いことではありますが、時に即効性の高い施術が必要ってときもあるでしょう。

 

そんなときに自信を持っておすすめできるのが「サーミスムース」です。

 

サーミスムースの器械

 

サーミスムースは高周波(RF)エネルギーを使用したしわ・たるみに効果のあるです。

なんだ高周波かと思う方もいらっしゃるかもしれません。

高周波(RF)を利用した施術というのはこれまでにも山のようにあったわけですから。

となると、それらの高周波治療とサーミスムースは何が違うのかということになります。

 

他のデバイスにはないサーミスムースの優れた特徴として、どのくらいの熱量が入っているのかを客観的に知ることができるという点があります。

いったい今皮膚にどれくらいの熱が入っているのかを客観的に知るすべがなければ、その施術は施術者の勘により左右されます。

施術者の勘というと聞こえは良いですが、実際は当てずっぽうです。

つまりは適当なのです。

熱が高すぎれば火傷になってしまうので、施術者には常に控えめ行うような意思が働くでしょう。

控えめな熱量では、良い効果は得られなくなってしまいます。

 

サーミスムースは、特殊サーミスタ技術により、今現在皮膚温がどれ位なのかを客観的に知ることができる器械です。

そのため、火傷にもならず、効果の高く出る温度を、施術者の勘ではなく、客観的な指標で実現することができます。

素晴らしいとは思いませんか?

「え、どのくらいの熱が入るかが客観的にわかる器械が今までなかったの?」

と思われる方もいらっしゃることと思いますが、はい実際なかったんです。

 

温度を測定する器械なんてハイテクでも何でもなさそうなイメージがありますが、恐らく精密に温度管理する技術はかなり高度な技術なのだと思います。

入浴の温度でも1℃違えば、体感的な熱さは全然違います。

それと同様で1℃の違いが皮膚にダメージを与えてしまうことにもなりかねません。

なので非常に正確な温度管理が求められるため、これまでそのような器械がなかったのだろうと思われます。

実際にサーミスムースのプラットフォームであるサーミRFを製作しているのはサーミ社といい、サーミスタ(温度管理)技術の世界的企業です。

 

さて、そのサーミスムースですが、実際に施術を体験してみて思ったことは、痛みもなく快適な治療でありながら、施術直後にしっかりと効果を感じていただける素晴らしい治療だということです。

 

サーミスムースの施術風景

 

特に目の周りの小じわは自分でびっくりするくらい直後から伸びていました。

ダウンタイムもなく、快適で、しかも即効効く。

しかも治療費用は他の施術と比べるとお手頃。

こういう治療はありそうであまりないので、これから大人気施術の1つに成長していくこと間違いなしです。